重厚なドラマで佳作獲得!! 「24時間365日新人賞」!!

丁寧な感情描写と、しっかりとした構成力。実力派ドラマメイカー!!

アルルーンの花

鈴宮美紗(27)
<こんな漫画!>

とある街の闘技場では、死んだ戦士が巨大な花を咲かせるという――。そこで勝ち続ける少女の前に現れた、ひとりの戦士が示した希望とは!?

<ここを評価!>

物語の構成も上手く、感情の上げ下げの描写も巧みなので、しっかりとした泣けるドラマに仕上がっています。少女の鎧のデザインもかっこよく、かなりの完成度でした。これからは読者をより意識した画面作り・キャラ作りを心がけてください。まず絵に関しては、背景・効果線・キャラを同じ熱量で描かないこと。線の太さを変えるだけで、見え方は大きく変わると思います。また、ページの中でどこに読者の目を向けたいのかを意識することも重要です。特に主人公の男性キャラの押し出しがやや弱かったので、心に残る顔・フォルムを心がけてください。次作も期待しています!

ついに初の入選作出る!! 「24時間365日新人賞」!!

突き抜けたキャラ描写! 卓越した絵柄! 部員一同騒然の入選作!!

TROUBLE-OFFICER

星野末(21)
<こんな漫画!>

あらゆることに過剰に反応するボディガードの女の子・冷和さん。お金持ちの家の高校生・凍悟を守るため、通行人から友人・教師まで、今日も全人類に銃口を突きつけるのであった…!

<ここを評価!>

絵が上手! 全てのものに勝手に危険を察知する冷和さんのキャラがブッ飛んでいて楽しめました。登場シーンから最後まで、ブレずにくだらないのが素晴らしい! 変態キャラは他の投稿作にもよく描かれますが、今作はその「ブッ飛び方」にこだわって突き詰めたところが、高評価の要因になったと思います。また、冷和さんの感情の浮き沈みがいきいきと描かれていて色んな表情が見られた点に、星野さんの作画・作風の幅を感じました。ページの中での描きこみのバランス、ストーリーのメリハリなど課題はありますが、堂々の入選受賞です!! (※入選作品は近日中に当サイトに掲載いたします)

若さ溢れる才能が奨励賞獲得! 「24時間365日新人賞」!

爽やかド直球! ハートフル運動会ストーリー!

FLAG FLASH

亀井希弥(20)
<こんな漫画!>

孤独に生きる高校生・足立くんと、超フレンドリーな転校生・大田くん。運動会で足立くんの凍った心は解けるのか!?

<ここを評価!>

綺麗な線を引くなあと思いました。20歳でこの線はなかなか。背景や仕上げも手を抜かず、読者に対する真摯な姿勢が感じられました。ですが、絵柄としてまだ硬く、人物がいきいきしているとは言えません。とにかく描いて描いて練習あるのみです。キャラクターの心情もストーリーもかなりご都合主義で、もしかしたら全編ギャグなのかと読み取った部員もいました。感情の変化をストーリーに合わせないこと。自分だったら本当にそう思うかチェックすること。それだけでもかなり変わると思います!

またまた佳作出る!! 連日授賞の「24時間365日新人賞」!!

少女2人の心の距離を丁寧に描いた、静かな青春の一幕!

焚書少女

影革(27)
<こんな漫画!>

図書委員の女子高校生・阿南の目の前で、初恋の本が燃やされた。「この本は呪われている」と話す謎の黒髪少女が現れ――。

<ここを評価!>

キーワードはファンタジー的なのに、安易にファンタジーにせずしっかりと少女2人の心を向き合わせた真面目な物語。そこが長所でもあり、短所にもなりました。未熟ながら作品世界を描き切った姿勢は好印象で、こういう姿勢がある漫画家さんは絶対に伸びると思います。ただ冒頭の期待感はかなりのものですが、優等生すぎる展開と終わり方には残念な印象を覚えた人が多かったです。背景の描き込みは十分なのでしっかり作品世界に入り込めますが、人物の描き方はまだまだ物真似感が強いので、ここから伸びてほしいと思います

「24時間365日新人賞」4作品目の受賞作!!

粗削りながらテンポで読ませるショートギャグ!

ロボコ。

田中真名永遠(20)
<こんな漫画!>

変態博士とイケメン助手が完成させた、心を持つロボットガール・ロボ子! 予想外の行動で日常を破壊するロボ子を、2人は今日も持て余す!

<ここを評価!>

ショートギャグ連作形式。まだまだ雑な漫画ですが、思ったより読みやすかったのはテンポがよかったから。ロボ子はかわいいと言う人とかわいくないと言う人、どちらもいました。大量のセリフでキャラを表現しているので、セリフのキレを磨くこと。絵が散らかっている印象なので、線をたくさん引いて画面を整理すること。とにかくたくさん漫画を描いて、全てをレベルアップしていきましょう。

2作品同時受賞!!「24時間365日新人賞」その2

キャラ配置の妙に引き込まれる作品!

最終捕食 俺氏

烏龍茶(20)
<こんな漫画!>

一人前の悪魔になるために人間の魂を食べに現れたド変態淫魔・リリス! ターゲットに選んだ高校生・凪には意外な秘密が…!?

<ここを評価!>

淫魔と天使の設定は上手くできていて、ストーリーを面白くしていると思いました。全体を通して楽しく描いている雰囲気も好感が持てます。ただ一番の売りである「変態」の部分が物足りなくて、キャラがやや典型的に見えてしまったのが残念でした。変態というのは細かいこだわりに出てくると思うので、烏龍茶さん自身のフェティシズム・こだわりをもっと漫画にぶつけてほしいと思います。ギャグに照れは不要です!

2作品同時受賞!!「24時間365日新人賞」その1

これからどんどん伸びていきそうな絵に期待!

BANDITS-バンディッツ-

やんさん(21)
<こんな漫画!>

庶民に大人気の大泥棒・チェストナッツが狙うは、貴族に奪われた宝石の原石! 金に興味のない男の本当の目的とは!?

<ここを評価!>

好感度の高いポップで爽やかな絵柄とそれを生かしたキャラ造形は、技術を伸ばしていけば多くの読者の支持を受けそうです。主人公が結局他人任せで、なぜ彼が大泥棒としてすごいのか、読者に惚れさせたい部分はどこなのかが曖昧だったのが残念。コマ割りは工夫をしていますがまだまだ一本調子なので、見せたい絵とそうでないコマの大きさや描き込みの密度にも注意してみてください。

「24時間365日新人賞」早くも受賞作誕生!!

栄えある受賞第1号は、センス溢れる絵柄のこの作品!!

104号室

千田展弘(22)
<こんな漫画!>

奇妙なお面を被った怪奇探偵・天堂狗郎が、安アパートに起こった「住民狂乱の怪」を暴く!

<ここを評価!>

一番評価が高かったのは絵柄。狂気も可愛さもスマートに描き分けるセンスに将来性を感じました。線を整理するか、線自体にメリハリをつけてあげると、表現力が一段と上がると思います。コマ割りや絵のアップロングのメリハリも上手。1ページ目から畳み掛けてくる「ヤバい感じ」もいい。後半のバトル部分はやや平凡だったので、戦いを長々と描くよりも各キャラクターの個性を強く魅せてあげたほうが盛り上がったかも。

pagetop